トップ | puarts.com
メモ  |  制作記  |  開発記  |  日常の記録  |  デジタルコンテンツ制作  |  ファイアーエムブレム  |  ゲーム  |  C/C++  |  C#  |  PC/ソフトウェア  |  Web 開発  |  スクリプト言語  |  その他プログラミング  |  
「Disney Research」に関連する記事一覧

0  

ディズニーリサーチ Magic Bench

2017/07/26

  • 深度センサーを使って、仮想キャラクターと合成
  • 深度センサーとRGBカメラを同じ位置に置けなくて影が生まれるので、最背面にカラー映像を置いてそれを埋める
  • 音だけでなく、ベンチにもアクチュエーターがついていて、触覚フィードバックがある
  • キャラクターは人の物理的な動作にインタラクティブに反応

ベンチというシチュエーションに限定することですぐにでも遊園地にでも置けそうな完成度に仕上がっている印象です。技術を効率的に生かせる場面を前提として想定することって大事ですね。

ディズニーリサーチのARを使ったお絵かき技術が面白い

2015/10/04

ディズニーリサーチが「Live Texturing of Augmented Reality Characters from Colored Drawings」という論文を公開しています。
未来の塗り絵はこんな感じになるんですかね。面白いです。
これは子供が夢中になって色を塗りそうです。

論文PDF
http://www.disneyresearch.com/wp-content/uploads/Live-Texturing-of-Augmented-Reality-Characters-from-Colored-Drawings-Paper.pdf

0  

にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ

0.0225 sec

Copyright(C)2006-2018 wsp All Rights Reserved