[FEH] 飛空城攻撃使用キャラランキング(2019/8/27~10/21)
ロゴ

ファイアーエムブレムヒーローズのプレイ記録や関連情報、便利ツールなどを掲載しています。

開催中ガチャの確率表のアイコン 開催中ガチャの確率表 FEH 闘技場ボナキャラ査定表のアイコン 闘技場ボナキャラ査定表
全英雄一覧のアイコン 全英雄一覧 全スキル一覧のアイコン 全スキル一覧
FEH ステータス平均値一覧のアイコン ステータス平均値一覧 キャラクター名英語表記一覧のアイコン キャラクター名英語表記一覧
飛空城の防衛マップ地形と作例一覧 英雄ステータスランキング
飛空城レートシミュレーター 飛空城ボナキャラ補正後ステータス一覧
ガチャシミュレーター一覧 ダメージ計算機
飛空城作戦ボード 敵AI関連の記事


[FEH] 飛空城攻撃使用キャラランキング(2019/8/27~10/21)

2019/10/26
feh飛空城 feh 

飛空城攻撃使用ランキングの画像

飛空城第42シーズン~第49シーズン(2019/8/27~10/21)までに私の城に訪れた方々の攻撃編成での使用キャラ数の統計をとりました。飛空城の防衛を組むときなどの参考にどうぞ。

注意点ですが、キャラの出現数は私の防衛タイプの影響を受けている可能性があり、必ずしも全ての防衛で同じような統計結果になるとは限らない点はご了承ください。

※ 表の出現割合、編成組み込み率は以下の計算で求めた値になります。
[出現割合] = 100 * [出現数] / [調査対象のユニット数]
[編成組み込み率] = 100 * [出現数] / ([調査対象のユニット数] / 5)

全シーズンの攻撃使用キャラ数ランキング

シーズン問わず415ユニット分のキャラ使用数の統計です。2体以上使われていたキャラのみ掲載しています。

全キャラ

順位 名前 出現数 出現割合 編成組み込み率 ボナキャラ
1 エイル 69 16.67 83.33
2 ナーガ 54 13.04 65.22
3 伝承アクア 28 6.76 33.82
4 インバース 16 3.86 19.32
5 嫁フィヨルム 15 3.62 18.12
6 伝承エリウッド 10 2.42 12.08
6 総選挙ミカヤ 10 2.42 12.08
8 フィヨルム 9 2.17 10.87
9 総選挙ルキナ 8 1.93 9.66
9 リュシオン 8 1.93 9.66
11 総選挙アイク 7 1.69 8.45
11 カイネギス 7 1.69 8.45
11 闇カムイ 7 1.69 8.45
14 ニシキ 6 1.45 7.25
15 ティバーン 5 1.21 6.04
15 ヴェロニカ 5 1.21 6.04
15 伝承ルフレ 5 1.21 6.04
18 ベロア 4 0.97 4.83
18 浴衣ミカヤ 4 0.97 4.83
18 オフェリア 4 0.97 4.83
18 クリスマスセシリア 4 0.97 4.83
18 カムイ(男) 4 0.97 4.83
18 飛行オリヴィエ 4 0.97 4.83
18 リアーネ 4 0.97 4.83
18 総選挙カミラ 4 0.97 4.83
18 ノノ 4 0.97 4.83
18 クロニエ 4 0.97 4.83
28 シルヴィア 3 0.72 3.62
28 ミカヤ 3 0.72 3.62
28 セシリア 3 0.72 3.62
28 闇チキ 3 0.72 3.62
28 伝承ユリア 3 0.72 3.62
28 舞踏祭ラインハルト 3 0.72 3.62
28 闇タクミ 3 0.72 3.62
28 ペトラ 3 0.72 3.62
36 子供アクア 2 0.48 2.42
36 オリヴィエ 2 0.48 2.42
36 ナギ 2 0.48 2.42
36 総選挙エリウッド 2 0.48 2.42
36 ファ 2 0.48 2.42
36 舞踏祭イシュタル 2 0.48 2.42
36 セリカ 2 0.48 2.42
36 総選挙ヘクトル 2 0.48 2.42
36 フィーナ 2 0.48 2.42
36 舞踏祭リネア 2 0.48 2.42
36 サーリャ 2 0.48 2.42
36 伝承アイク 2 0.48 2.42
36 ソフィーヤ 2 0.48 2.42
36 ラインハルト 2 0.48 2.42
36 ライナス 2 0.48 2.42
36 伝承チキ 2 0.48 2.42
36 伝承アルム 2 0.48 2.42
36 フランネル 2 0.48 2.42
36 ニノ 2 0.48 2.42

再行動持ち、神階英雄を除外

順位 名前 出現数 出現割合 編成組み込み率 ボナキャラ
1 インバース 16 3.86 19.32
2 嫁フィヨルム 15 3.62 18.12
3 伝承エリウッド 10 2.42 12.08
3 総選挙ミカヤ 10 2.42 12.08
5 フィヨルム 9 2.17 10.87
6 総選挙ルキナ 8 1.93 9.66
7 総選挙アイク 7 1.69 8.45
7 カイネギス 7 1.69 8.45
7 闇カムイ 7 1.69 8.45
10 ニシキ 6 1.45 7.25
11 ティバーン 5 1.21 6.04
11 ヴェロニカ 5 1.21 6.04
11 伝承ルフレ 5 1.21 6.04
14 ベロア 4 0.97 4.83
14 オフェリア 4 0.97 4.83
14 クリスマスセシリア 4 0.97 4.83
14 カムイ(男) 4 0.97 4.83
14 総選挙カミラ 4 0.97 4.83
14 ノノ 4 0.97 4.83
14 クロニエ 4 0.97 4.83
21 ミカヤ 3 0.72 3.62
21 セシリア 3 0.72 3.62
21 闇チキ 3 0.72 3.62
21 伝承ユリア 3 0.72 3.62
21 闇タクミ 3 0.72 3.62
21 ペトラ 3 0.72 3.62
27 ナギ 2 0.48 2.42
27 総選挙エリウッド 2 0.48 2.42
27 ファ 2 0.48 2.42
27 セリカ 2 0.48 2.42
27 総選挙ヘクトル 2 0.48 2.42
27 サーリャ 2 0.48 2.42
27 伝承アイク 2 0.48 2.42
27 ソフィーヤ 2 0.48 2.42
27 ラインハルト 2 0.48 2.42
27 ライナス 2 0.48 2.42
27 伝承チキ 2 0.48 2.42
27 伝承アルム 2 0.48 2.42
27 フランネル 2 0.48 2.42
27 ニノ 2 0.48 2.42

光闇シーズンの攻撃使用キャラ数ランキング

光闇シーズンの200ユニット分のキャラ使用数の統計です。2体以上使われていたキャラのみ掲載しています。

順位 名前 出現数 出現割合 編成組み込み率 ボナキャラ
1 エイル 64 31.84 159.2
2 インバース 11 5.47 27.36
3 伝承アクア 8 3.98 19.9
4 総選挙ルキナ 7 3.48 17.41
5 総選挙アイク 6 2.99 14.93
6 伝承エリウッド 5 2.49 12.44
7 飛行オリヴィエ 4 1.99 9.95
7 リュシオン 4 1.99 9.95
7 嫁フィヨルム 4 1.99 9.95
7 伝承ルフレ 4 1.99 9.95
11 ティバーン 3 1.49 7.46
11 浴衣ミカヤ 3 1.49 7.46
11 フィヨルム 3 1.49 7.46
11 カムイ(男) 3 1.49 7.46
11 総選挙ミカヤ 3 1.49 7.46
11 カイネギス 3 1.49 7.46
11 闇カムイ 3 1.49 7.46
11 ノノ 3 1.49 7.46
19 子供アクア 2 1 4.98
19 オリヴィエ 2 1 4.98
19 総選挙エリウッド 2 1 4.98
19 セシリア 2 1 4.98
19 オフェリア 2 1 4.98
19 クリスマスセシリア 2 1 4.98
19 リアーネ 2 1 4.98
19 伝承アイク 2 1 4.98
19 伝承ユリア 2 1 4.98
19 ヴェロニカ 2 1 4.98
19 総選挙カミラ 2 1 4.98

光闇シーズン攻撃編成の属性の割合

エイルを除外すると赤属性の使用頻度が高いですが、これはインバースがボナキャラだった影響を受けていそうです。

天理シーズンの攻撃使用キャラ数ランキング

天理シーズンの215ユニット分のキャラ使用数の統計です。2体以上使われていたキャラのみ掲載しています。

順位 名前 出現数 出現割合 編成組み込み率 ボナキャラ
1 ナーガ 53 24.88 124.41
2 伝承アクア 20 9.39 46.95
3 嫁フィヨルム 11 5.16 25.82
4 総選挙ミカヤ 7 3.29 16.43
5 フィヨルム 6 2.82 14.08
5 ニシキ 6 2.82 14.08
7 エイル 5 2.35 11.74
7 伝承エリウッド 5 2.35 11.74
7 インバース 5 2.35 11.74
10 カイネギス 4 1.88 9.39
10 リュシオン 4 1.88 9.39
10 闇カムイ 4 1.88 9.39
13 ベロア 3 1.41 7.04
13 闇チキ 3 1.41 7.04
13 ヴェロニカ 3 1.41 7.04
13 舞踏祭ラインハルト 3 1.41 7.04
13 クロニエ 3 1.41 7.04
18 ティバーン 2 0.94 4.69
18 シルヴィア 2 0.94 4.69
18 ミカヤ 2 0.94 4.69
18 オフェリア 2 0.94 4.69
18 クリスマスセシリア 2 0.94 4.69
18 リアーネ 2 0.94 4.69
18 舞踏祭イシュタル 2 0.94 4.69
18 セリカ 2 0.94 4.69
18 総選挙ヘクトル 2 0.94 4.69
18 舞踏祭リネア 2 0.94 4.69
18 サーリャ 2 0.94 4.69
18 ラインハルト 2 0.94 4.69
18 総選挙カミラ 2 0.94 4.69
18 伝承アルム 2 0.94 4.69
18 闇タクミ 2 0.94 4.69
18 ペトラ 2 0.94 4.69
18 フランネル 2 0.94 4.69
18 ニノ 2 0.94 4.69

属性の割合

ナーガを除外すると無属性の使用頻度が高いですが、エイルがボナキャラだったことと、私の防衛がレストトラップであるために花嫁フィヨルムが使われることが多いことに影響を受けていそうです。

分析

少し恣意的な解釈になってしまいますが、使用数の多い(3体以上出現している)キャラを役割ごとにカテゴライズしてみます。
役割 光闇シーズンの頻出キャラ 天理シーズンの頻出キャラ
主戦力
  • 総選挙アイク
  • ティバーン
  • フィヨルム
  • カイネギス
  • 闇カムイ
  • ノノ
  • 総選挙ミカヤ(補助役の場合もあり)
  • フィヨルム
  • カイネギス
  • 闇カムイ
  • 闇チキ
  • クロニエ
再行動役
  • 伝承アクア
  • 飛行オリヴィエ
  • リュシオン
  • 浴衣ミカヤ
  • 伝承アクア
  • リュシオン
  • 舞踏祭ラインハルト
補助役
  • インバース
  • 総選挙ルキナ
  • 伝承エリウッド
  • 花嫁フィヨルム
  • カムイ(男)
  • 総選挙ミカヤ
  • 花嫁フィヨルム
  • ニシキ
  • 伝承エリウッド
  • インバース
  • ベロア
  • ヴェロニカ
ボナキャラ要員
  • 伝承ルフレ
  • エイル

主戦力キャラの分析

総選挙アイクは武器錬成によって飛空城では頻出キャラとなりましたが、光闇シーズンに偏っています。光闇シーズンであれば総選挙アイクの弱点である魔防の低さをエイルの神階効果で補えるためだと思われます。また、総選挙アイクとセットで使われることが多い総選挙ルキナも光闇シーズンでは頻出となっています。天理シーズンではナーガで竜特効付与できますが、光シーズンでは竜特効役がいないので、防衛で頻出のマムクート対策を行うためにも総選挙ルキナは光シーズンでの利用に適しています。総選挙アイクを総選挙ルキナ、カムイ(男)の2重強化を行う人もいる影響かカムイ(男)も天理シーズンより多く見られました。

また、ノノも光シーズンのみ多いですが、これはおそらく天シーズンの神階英雄の実装が遅かったため、ノノ全盛期に光の祝福を与えて主戦力として使っていた人がそのまま使い続けているためだと予想できます。私もそうですので。

代わりに天理シーズンでは総選挙ミカヤが主戦力兼受け役の補助として使われることが多いようです。こちらも天理シーズンであれば総選挙ミカヤの弱点である守備の低さをナーガの神階効果で補えるためだと思われます。完全に主力として使われている編成もあれば、カイネギスなどの受け役とセットで組まれている編成もありました。範囲関係なくデバフできて、移動補助もできつつ、特効持ちで戦力にもなり、役割を広く持てるのが多く使われる要因になっていると思います。ボナキャラだった影響を受けているとは思いますので、実際はカイネギスや闇カムイなどと同等程度の出現率と考えるとよさそうです。

フィヨルム、カイネギス、闇カムイはいずれのシーズンでも出現数が多いです。フィヨルムはボーナスキャラのシーズンがあった影響が強いと思われますが、カイネギス、闇カムイについてはシーズン問わず主戦力として使用する人は全体的には多いようですね。

また、ティバーンについてもシーズン問わず迅雷パとして採用されていることが多いようです。

待ち伏せ持ちのキャラについては天理シーズンでの出現頻度が多かったです。クロニエ、フランネル、ニノ、サーリャで合計9体も出現しているのに対して、光闇シーズンではクロニエ、アレス、サーリャの3体しか出現しませんでした。ただし、待ち伏せキャラを使うかどうかは防衛タイプに強く依存しますので、私の防衛タイプの影響を受けている可能性があります。一概に天理シーズンで待ち伏せが使われることが多いとは言えません。

再行動キャラの分析

全体としては伝承アクアの使用頻度が圧倒的に高く、次いでリュシオンの使用率が他の再行動持ちよりは頭一つ抜けているといった結果でした。やはり、伝承アクアは未だに再行動役としては別格であるので水シーズンであれば優先的に使われるのでしょう。かく言う私も伝承アクアは手軽にフルバフ状態にできる、歩行や飛行を3マス移動させられる、自身が曲技飛行で遠くの味方を再行動しやすいといった点で非常に重宝しています。リュシオンについても周囲を回復できる、3マス移動できる、それなりに戦えるといった点で飛空城の両シーズンで重宝しているので、この結果には頷けます。

光シーズンではリュシオンより、飛行オリヴィエの使用率が高い結果となりました。特にボナキャラでもないのに飛行オリヴィエの使用率が高かったのは、飛行オリヴィエの武器スキル「スクルド」で手軽に全能力を+3できるため、伝承アクアの代わりとして使っている人が多いからかもしれません。

補助キャラの分析

インバース、花嫁フィヨルム、伝承エリウッドはシーズン関係なく頻出なのは感覚通りでした。花嫁フィヨルムは天理シーズンの方に偏っていますが、これは私の防衛タイプ(レストトラップ)の影響を受けている可能性が高いです。

主戦力キャラの分析の方でも書きましたが、総選挙ルキナ、カムイ(男)の出現率は光闇シーズンの総選挙アイクが使われる頻度が多い影響で高くなっていると思われます。

天理シーズンだけヴェロニカが使われることが多いですが、ドーマのメガクェイクのダメージを回復するのと戦力を兼ねて攻撃編成に組み込まれていると思われます。

ニシキについても天理シーズンに使用率が偏っています。ニシキがいる編成で主戦力となっているキャラを確認してみましたが、クリスマスファ、カンナ(男)、カイネギス、クリフ、総選挙アイク、ニノなど様々でした。光闇シーズンでは総選挙アイクが多く使われていて、補助役としては総選挙ルキナで十分だから、天理シーズンは他の受け役とニシキで支援を結んでいるという推測はできそうです。

総括

統計を取らなくても何となくわかっていたことではありますが、統計情報を踏まえて、防衛を組む際に考慮した方がいいことを列挙しておきます。

  • 光闇シーズンは総選挙アイクを主戦力とする編成が多い
  • 天理シーズンは総選挙ミカヤを主戦力兼補助役とする編成が多い
  • カイネギス、闇カムイなど代表的な受けキャラはシーズン問わず多い
  • 迅雷パ、待ち伏せパもそれなりに多い

  このエントリーをはてなブックマークに追加    

<<「ファイアーエムブレム」の記事一覧に戻る

関連記事

にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ

0.0249 sec
Copyright(C)2006-2019 puarts All Rights Reserved