ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「ソフトウェア開発」に関連する記事一覧

Qt QListWidgetでドラッグアンドドロップによる要素移動を有効にする

2012/10/08
(この記事の文字数: 127)
Qt 

QListWidgetでドラッグアンドドロップによる要素の移動を有効にするにはsetAccessptDrops, setDragEnabledにtrueをセットして、DragDropModeをInternalMoveに設定するとできたのでメモしておきます。


QListWidget *list_widget = new QListWidget();
QListWidgetItem *item1 = new QListWidgetItem(QString("item1"));
QListWidgetItem *item2 = new QListWidgetItem(QString("item2"));
QListWidgetItem *item3 = new QListWidgetItem(QString("item3"));
list_widget->addItem( item1 );
list_widget->addItem( item2 );
list_widget->addItem( item3 );

list_widget->setAcceptDrops( true );
list_widget->setDragEnabled( true );
list_widget->setDragDropMode( QAbstractItemView::DragDropMode::InternalMove );

list_widget->show();


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「ソフトウェア開発」の記事一覧に戻る

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0081 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved