[FEH] FEH休止3日目 - 新英雄発表

2020/09/17
feh 

FEH 休止3日目。

今日は FEH で新英雄の発表があった。普段であれば、12:00にすぐに新英雄紹介動画を見てスキル等をキャプチャして、そのキャプチャ画像をTwitterに投稿している。回線等の都合で動画で見れない人が画像で見れる事に需要があるかなというのと、単純に自分が後でPCやスマホのどちらかでも見れるよう投稿していた。このキャプチャ画像を見ながら、サイトのデータベースへの新英雄や新スキルを登録やガチャシミュの作成を仕事の合間の昼休みに一気にやってしまう。場合によっては超集中して昼休みの間に飛空城シミュレーターのスキル実装まで終わらせてしまうこともあった。

今回はどうするか迷ったが、私のサイトのデータベースを便利と言って使ってくれている方がこれまでそれなりにいたので、新英雄と新スキルは登録しておいた。私のサイト内のランキングやキャラページは全て最新のデータベース情報から動的に生成されている。このおかげで、データベースに新しい情報を登録するだけでそれらの全てのページの情報が更新されるようになっている。なので、英雄の情報やスキルの情報をデータベースに打ち込む作業だけで良いのでそんなに大変ではない。ついでにガチャシミュも作成しておいた。ガチャシミュもデータベースの情報から自動生成できるようにしてあるので、ガチャの種類やピックアップキャラを登録するだけで作業は終わる。

データベースへの登録やガチャシミュの作成は10~20分くらいあれば終わるのだが、いつもはキャラのアイコンを Photoshop で作成するのが一番時間がかかる。今回はアイコン作成を端折ったので、アイコンが表示されていないが、そのうち追加しておこうと思う。本当はアイコンも自動生成するようにしておけばよかったと思うが、今更感は否めない、と言いつつ1年くらい経ったので、早めに用意しておくべきだったと思う。多分 opencv.js とかを使えば Web 上でアイコン作るツールを実装するのはそんなに難しくないと思うので、暇だったら作っておこうかと思う(FEH 休止してて暇だろお前)。

私のガチャシミュは、これまで私がガチャの確率について調べたいと思ったことが大体調べられるような機能が揃っている。他のサイトのガチャシミュは、ガチャを実際に体験することを重視しているものが多い。こういったガチャシミュは臨場感を味わうことには長けている。しかし、1回ずつの試行を体験できても、結局確率のばらつきが大きく、ワーストケースとベストケースでは大きな差が出てしまう。そのため、出やすさなどの参考にはあまりならない。たくさんの試行回数から、確率やばらつきを調べ、初めて予算を見積もることができる。そんな風に思って、自前で予算を見積もるのに適したガチャシミュを作るようになった。最近はニッチな機能が増えすぎて、少しわかりづらくなってしまっている部分はあるが、モードを分けているので、初めて使う方がそんなに迷うことはないだろう。

FEH のガチャについては、確率消化のためにガチャを引く行為が愚行であることなど、伝えたいことがまだ残っている。そのうち記事を書き終えて投稿しようと思う。

と、普段 Twitter では絶対に呟かないサイト更新の話やガチャシミュの話を書いてみた。Twitter では、私の投稿もあまり私に興味もない多くの人の目に触れてしまうが、ブログは見たい人だけが勝手に見るので、好きな事を文字数制限なく書けるのはとても書きやすい。日記みたいな記事を書くのは本当に何年ぶりかという感じなのでちょっと楽しくなってきた。30日は長いので、明日以降もまた与太話を書き連ねていこうと思う。


  このエントリーをはてなブックマークに追加    

<<「ファイアーエムブレム」の記事一覧に戻る

関連記事