[FEH] FEH休止10日目 - 久しぶりのログイン

2020/09/24
feh 

FEH 休止10日目。

結構休止記録をサボってしまった。いや、特に忙しかったわけではないが、Switch でブレスオブファイアを何となくプレイし始めたらはまってしまって、そればかりやっていた。昔のゲームなので不親切な部分は多いが、それでも十分面白かった。さすが人気シリーズというだけのことはある。ブレスオブファイア2もSwitch Onlineのスーファミ配信タイトルにあったので、1作目のクリア後にすぐにプレイし始めてしまった。

さて、FEHについては、今日、個性の実100個が貰えるのが明日までだということを親切なフォロワーさんがわざわざDMで教えてくれた。個性の実100個は復帰するモチベに大きく影響するので、とりあえず一時的にFEHをインストールして久しぶりにログインして回収してきた。ミッション形式だったのでちょっと面倒かと思ったけど、フェーパスが残っていたので比較的楽に回収できた。

ついでに色々コンテンツを見て回ったり、ガチャを回してきた。ガチャは簡単に取れそうなチケットも回収しつつ、無料召喚とついでに30オーブほど使ってきた。新英雄召喚イベントでガトリーとシノンが引けた。うむ。。

新イベント「護れ!英雄最前線」にも潜ってみたが、オープニングが終わった瞬間ミッションクリアになってシュールだった。何もしなくてもいくらかは報酬貰える類のコンテンツってことだけ分かった。

大英雄戦プラハもいつの間にか追加されていたので、せっかくなので回収しておいた。ゲームもプレイしてなくて、Twitter見ていないと本当に何も情報が入ってこないので、新しい英雄追加に全く気が付かない。このサイトのデータベースにも情報を登録しておいたので、英雄一覧等にも一応追加されている。

飛空城シミュレーターは舞踏祭英雄以降の新スキルの効果が未実装になってしまっている。シミュレーターはやり残した事がまだあるので、仮に FEH を引退したとしても、ある程度開発は続けようかとは思っている。飛空城の自動攻略機能の実装が中途半端なところで終わっているので、それをある程度満足いくまでやりきりたい。半年くらい前から意気込んではいたが、徐々にライト向けになりつつある今の飛空城ではあまり自動攻略をする価値が感じられなくなって実装のモチベが低下して進んでいなかった。先日、CEDEC の AI 関連の講義で紹介されていた方法を試してみたいと思い、少し実装のモチベが回復してきたところだった。こういう新しい事を自分の好きなゲームに関連付けて試行錯誤することができる点においては、FEH をプレイしていてよかったと感じる瞬間である。

と、今日は本当にまとまりのない内容になってしまったが、この辺で切り上げようと思う。


  このエントリーをはてなブックマークに追加    

<<「ファイアーエムブレム」の記事一覧に戻る

関連記事