メッセージと音の出力テスト | puarts.com
映像・CG・画像処理関連の技術情報、個人作品の創作記録、メモなど
Category

メッセージと音の出力テスト

公開日: 2017/01/29 | カテゴリ: Development | タグ: C++, OpenGL, SDL_ttf

かなり久しぶりの投稿になってしまいました。 ドラクエのメッセージみたいなのを作りたくて、プログラム作りました。

文字描画は SDL_ttf を使用しました。CPU で文字のビットマップを作っておいて、GPU では UV をずらして描画する文字を変更する方式です。

この方式だと等幅フォントじゃないと面倒そうだったので等幅フォント限定です。

音は適当な正弦波を出力しているだけです。メッセージの中で頭文字とスペース、カンマやピリオドは周波数を変更しています。

一応それぞれの文字は独立したパラメーターで管理しているので、回転したり、色を変えたり、光らせたりはできるようになっています。

これを応用したらきっと何か楽しいことができるはず..

  このエントリーをはてなブックマークに追加  


にほんブログ村 デザインブログ グラフィックアートへ
Links

参考になりそうなブログやサイトを見つけたら勝手にリンクを貼らせてもらっています。
リンク削除を希望の場合はお手数ですがメールにてご一報下さい。
Ke-Sen Huang's Home Page        Disney Research        VIDEO COPILOT        AbandonedArt.org
ryoji ikeda        チームラボ        トルク with AR三兄弟        DAITO MANABE

Copyright(C)2006-2017 wsp All Rights Reserved