fread がファイル読み込み途中で失敗

2017/04/29
C++ 

C++ でファイル読み込み処理を書くときは昔作ったユーティリティ関数を使っていたため、fread を使って書くことが最近ありませんでした。久しぶりに fread でファイル読み込み処理を書いたら、なんかファイル読み取り途中で失敗してしまう(戻り値が途中までしか読み込めてない結果になってしまう)症状でややはまったので一応メモ。

すごく初歩的ですが、単純に引数のモードを rb にしていなかったのが原因。r にしていたため、ファイルの途中で EOF と誤判定されてしまっていただけでした。

プログラマーになって何年も経つのに未だにこういうミスはしてしまいます。


  このエントリーをはてなブックマークに追加    

<<「ソフトウェア開発」の記事一覧に戻る

関連記事