ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「ソフトウェア開発」に関連する記事一覧

Pythonメモ zip関数

2010/10/28
(この記事の文字数: 581)

CG開発でPythonを使う機会が増えてきました。
zipというペアのデータをループするのに便利な関数があったのでメモしておきます。

zipを使うと長さが同じリスト同士をくっつけてひとつのタプルにできます。
ただし、タプルにすると値を代入できなくなるので注意が必要です。


list1=['a1', 'b1', 'c1'];

list2=['a2', 'b2', 'c2'];

for a1, a2 in zip(list1, list2):

    print("element of list1 is " + a1

        + ",element of list2 is "+ a2);



もしくは



list1=['a1', 'b1', 'c1'];

list2=['a2', 'b2', 'c2'];

for a in zip(list1, list2):

    print("element of list1 is " + a[0]

         + ",element of list2 is "+ a[1]);



のようにして使います。


使用例


nameList = ['Nakamura','Suzuki','Satou'];

idList = ['003','006','012'];



for name, id in zip(nameList, idList):

    msg = u"""%sさんのID: """ % name;

    print(msg+id);



# Result:

# NakamuraさんのID: 003

# SuzukiさんのID: 006

# SatouさんのID: 012

 



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「ソフトウェア開発」の記事一覧に戻る

<<「ソフトウェア開発」の次の記事
「ソフトウェア開発」の前の記事 >>

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0081 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved