ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「PC/ソフトウェア」に関連する記事一覧

デスクトップPCにSSDを導入

2010/08/15
(この記事の文字数: 679)
PC SSD 
デスクトップPCについにSSDを導入しました。

2万8千円程度でRealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1を購入しました。

realSSD.jpg

デスクトップPCのシステムドライブとして利用が目的だったので、最低128GBは必要だと思い、値段が比較的安価なこの製品を購入しました。

まず、届いたときにあまりの軽さに驚きました。
本当に箱の中身入ってるか少し不安になったくらいです。

そして、早速今までのシステムドライブをコピー...

と思ったのですが、コピーしてもうまく起動できませんでした。ブートローダ関係が原因だと思います。
結局、OSをインストールしなおしました。

おかげで一日潰れましたが、やはりSSDは速い。OSの立ち上がりもデスクトップの表示もあっという間です。
そして、アプリケーションもすぐ立ち上がり、ストレス0です。

今までのシステムドライブWD10EARS(左)とRealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1(右)のベンチマーク比較です。

myDiskbenchmark.gif ssdBenchmark.gif

ベンチマーク結果からもかなり読み込み、書き込み速度が向上したことがわかります。

もっと早くSSDを買っておけば良かったと思います。

あとは寿命がどのくらいかという問題がありますが、初めから使い捨てのつもりですので、いつディスクがクラッシュしても良いようにシステムデータ以外(ユーザデータなど)はすべて別ドライブに移しておき、システムのバックアップもスケジューリングしておきました。

2年ほど持ってくれれば十分だと思います。

WD10EARSがかなり遅かっただけに、この速度差を体感してしまうと、もう元には戻りたくないですね。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「PC/ソフトウェア」の記事一覧に戻る

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0075 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved