After Effects エクスプレッションの「スライダ」→「スライダー」にはまる

2016/08/04

今更という感じもありますが、古い After Effects のプロジェクトを After Effects CC 2015 で開いたら、スライダー制御エフェクトの名前が「スライダ」から「スライダー」に変更されたことにより、軒並みエクスプレッションがエラーになり、うぅっ..となりました。手動置換つらすぎ。

本来はプロジェクト読み込んだ時に互換性が失われるものについては自動更新されてほしいですが、Adobe のローカライズしている人は気づかなかったのかな..

今後はさぼらずに下記ページに記載のような書き方をしておくようにします。

http://www.da-tools.com/AE/exp/jisen/matchName.html

こちらのページだとエフェクト名を変更すれば、下記のように書けると書いてありますが、


effect("WiggleStrength")

After Effects CS2 だとエラーになりました。


effect("WiggleStrength")(1)

こちらのように書くことはできたので、古いバージョンのプロジェクトではこのような書き方にしておこうと思います。


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「デジタルコンテンツ制作」の記事一覧に戻る

コメント(0 件)


関連記事