ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「デジタルコンテンツ制作」に関連する記事一覧

AE 三角関数で擬似的にバウンドモーションを作るエクスプレッション

2011/06/06
(2018/11/05 最終更新)
(この記事の文字数: 172)

三角関数から擬似的なバウンドモーションを作るAfter Effectsの簡易エクスプレッションを作りましたので載せておきます。

下のようなロゴアニメーションを作るときなどに応用できます。

ロゴアニメーションの画像

以下がソースコードです。バウンドをつけたいレイヤーのpositionにコピペしてエクスプレッション内のパラメータ(r, offset, sh)を調整して使って下さい。


var r=1.7; // バウンドするときの抵抗力の強さ
var offset=120; // 接地点
var sh=200; // 全体の高さのスケール

var y=-Math.abs(Math.cos(2*Math.PI*time))
      *sh*Math.exp(-time*r)+offset;
[position[0], y];


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「デジタルコンテンツ制作」の記事一覧に戻る

<<「デジタルコンテンツ制作」の次の記事
「デジタルコンテンツ制作」の前の記事 >>

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0076 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved