Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージのインストールではまったのでメモ
「PC/ソフトウェア」に関連する記事一覧


Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージのインストールではまったのでメモ

2016/05/22
VisualStudio 

ディスク交換のために Windows 7 を再インストール後、Windows 10 にアップグレードして、アプリケーションの動作確認をしていました。起動しようとするときにサイドバイサイド構成が正しくありませんというエラーが出て、すぐにVC++ランタイムのバージョンが古いんだろうなと思い、Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージをインストールしようとしました。

Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージのインストールで、若干はまったのでメモを残しておきます。

まず、インストールしても「インストールが完了しました」的な表示が出ずにインストーラが即終了してしまうので、インストールに失敗したと思ってしまいました。

しかし、イベントビューアでエラーを確認しても特にエラーは出ておらず。コントロールパネルのプログラムのアンインストールでインストールされた項目を確認すると、ちゃんとインストールされていました。ここで若干のはまり。

そして、「Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージ」の検索結果でMicrosoft Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージ (x86)のダウンロードページがトップに来るのですが、これではだめで、Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ ATL のセキュリティ更新プログラムのインストールが必要でした。

以上で、アプリケーションが正しく動作するようになりました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加  

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックアートへ

0.0162 sec

Copyright(C)2006-2018 wsp All Rights Reserved