ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「PC/ソフトウェア」に関連する記事一覧

Visual C++ 2013 switch caseのインデントがおかしくなる

2014/12/22
(この記事の文字数: 257)

Visual C++ 2013 でフォーマットすると下記のようにswitchのcaseの後ろのインデントがおかしくなる現象が起きていて、設定をいじっても変えられなくてちょっと前から悩んでいましたが、やっぱりこれVisual C++ 2013の不具合だったんですね。


switch(value_type)
{
case VALUE_TYPE_A:
{
                    printf("A");
}
    break;
case VALUE_TYPE_B:
{
                    printf("B");
}
    break;
}

https://connect.microsoft.com/VisualStudio/feedback/details/811754

こちらにあるようにアップデートしたら治りました。

ということで同じことにハマっている人がいるかもしれないので記事にしておきました。


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「PC/ソフトウェア」の記事一覧に戻る

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0081 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved