ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「PC/ソフトウェア」に関連する記事一覧

ドラッグ&ドロップで一気にJPEGからPostScript生成

2012/05/08 00:00
(この記事の文字数: 484)

久しぶりにTexを触っています。Texで図に使うPostScriptファイル(.eps)を作るときにPhotoshopなんかでepsを作ろうとしていたんですが、読めないでエラーを吐く状態になってしまいました。

いろいろ調べたところTexで読めるepsファイルを作るにはjpeg2psを使うと良さそうです。

jpeg2psのダウンロード
http://www.pdflib.com/download/free-software/jpeg2ps/

使い方はすごく簡単で

jpeg2ps.exe JPEGファイル名 > 出力ファイル名

とするだけです。例えばfig.jpgをepsに変換したい場合は次のように書きます。

jpeg2ps.exe fig.jpeg > fig.eps

ついでに複数ファイルを一度にドラッグアンドドロップで変換できるバッチファイルを作ったので中身を記しておきます。これをコピーしてテキストファイルにペーストし、jpeg2ps.batとかのファイルで保存すれば、後は複数のJPEGファイルをそのバッチファイルにドラッグアンドドロップするだけで一気に複数ファイル変換が行えます。


echo off
:start
if "%1"=="" goto end

set inputname=%1
set epsname=%inputname:.jpg=.eps%
jpeg2ps.exe %1 > %epsname%

shift
goto start
:end

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「PC/ソフトウェア」の記事一覧に戻る

「PC/ソフトウェア」の前の記事 >>

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0085 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved