ロゴ メインコンテンツへ
RSSフィード
「ソフトウェア開発」に関連する記事一覧

glsl プリコンパイル済みシェーダーバイナリーの読み書き

2018/01/27
(この記事の文字数: 208)

プリコンパイル済みの glsl シェーダーバイナリーを読み書きする方法を一度覚えて、忘れてしまったので備忘用にメモしておきます。参照サイトの丸コピですが。

コンパイル済み glsl シェーダーバイナリーの保存


GLuint progId = glCreateProgram();

...
...
glProgramParameteri(progId, PROGRAM_BINARY_RETRIEVABLE_HINT, GL_TRUE);
glLinkProgram(progId);

...
...

#define GL_NUM_PROGRAM_BINARY_FORMATS 0x87FE
#define GL_PROGRAM_BINARY_FORMATS 0x87FF
GLint formats = 0;
glGetIntegerv(GL_NUM_PROGRAM_BINARY_FORMATS, &formats);
GLint *binaryFormats = new GLint[formats];
glGetIntegerv(GL_PROGRAM_BINARY_FORMATS, binaryFormats);
#define GL_PROGRAM_BINARY_LENGTH 0x8741
GLint len=0;
glGetProgramiv(progId, GL_PROGRAM_BINARY_LENGTH, &len);
u8* binary = new u8[len];
GLenum *binaryFormats = 0;
glGetProgramBinary(progId, len, NULL, (GLenum*)binaryFormats, binary);
FILE* fp = fopen(shader.bin, "wb");
fwrite(binary, len, 1, fp);
fclose(fp);
delete [] binary;

プリコンパイル済み glsl シェーダーバイナリーの読み込み


FILE* fp = fopen(shader.bin, "rb");
fseek(fp, 0, SEEK_END);
GLint len = (GLint)ftell(fp);
u8* binary = new u8[len];
fseek(fp, 0, SEEK_SET);
fread(binary, len, 1, fp);
fclose(fp);

GLint formats = 0;
glGetIntegerv(GL_NUM_PROGRAM_BINARY_FORMATS, &formats)
GLenum *binaryFormats = new [formats];
glGetIntegerv(GL_PROGRAM_BINARY_FORMATS, binaryFormats);

GLuint progId = glCreateProgram();
glProgramBinary(progId, binaryFormats, binary, len);

delete [] binary;

GLint success;
glGetProgramiv(progId, GL_LINK_STATUS, &success);
if (!success)
{
 // Loading failed...
}

参考リンク
http://www.geeks3d.com/20100727/opengl-4-1-allows-the-use-of-binary-shaders/


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

<<「ソフトウェア開発」の記事一覧に戻る

<<「ソフトウェア開発」の次の記事
「ソフトウェア開発」の前の記事 >>

コメント(0 件)



コンテンツロード: 0.0084 sec
Copyright(C)2006-2024 puarts All Rights Reserved